フロアコーティングの特徴

そもそもフロアコーティングって何のことですか、どういったものなのかを全く知らない人がいると思います。

フロアコーティングの特徴を知ることでどういったものなのかを知ることができるでしょう。

フローリング、床などの防水、汚れ難い、傷防止、すべり止めといった加工をすることをフロアコーティングといいます。

ペットがいる、子供がいる家庭などにはピッタリにですね。

フローリングを長持ちさせたい、キッチンの水周りの掃除を楽にしたい、畳の日焼けをさせたくないなどと色々な問題を解決することができるのがフロアコーティングなのです。

日ごろの掃除が楽になるので、家事の負担が軽減でき時間の余裕が生まれます。

やってもらった前と後では全く違う環境になります。

工事料はちょっとしたリフォームと考えれば高い料金設定ではありません。

保障期間の長いところを選ぶのもいいですが、技術レベルが高い会社に頼んだ方がいいでしょう。

注意してほしいことは工事できるエリア外に住んでいる家では工事できません。

家の掃除を楽にすることができるフロアコーティングというものを知っていますか?

通常の状態の床は毎日のように掃除しないと綺麗な状態を維持することは難しいですが、フロアコーティングをすれば傷がつきにくい上に汚れ難いので掃除する負担を軽減することができます。

フロアコーティングには大きく分けて4つのコーティングがあります。

ガラス、UV、シリコン、ウレタンの四つになります。

ガラスコーティングは、ツヤを無か有のどちらかを選択することができるので、部屋の環境にあったフロアーにすることができます。

酸化し難い、紫外線遮断効果もあります。

UV加工は早く硬化することができるので工事が早いです。

補修する場合も時間が掛からないという特徴があります。

シリコン加工は水や薬品に強いので水周りピッタリなコーティングです。

ウレタン加工は四つの中で一番安価なコーティングです。

温かみのあるフロアにすることができます。

塗りなおしをすることで光沢が復活します。

会社によっては料金設定が違うのですが、基本的な特徴は全く同じです。

コチラのサイトで料金の比較をしてみてください。

フロアコーティングの料金を比較